【本誌連動特集】映像エンターテインメント30年プレイバック
2017年3月22日
DVD&ブルーレイでーた創刊30周年記念!
シルヴェスター・スタローン主演の「コブラ」が表紙を飾った創刊号から、おかげさまで30年! ここでは、エポックメイキングな名作・ヒット作と共に30年を駆け足で振り返り。本誌では、VHS対ベータの規格戦争からVR(ヴァーチャル・リアリティ)、4K ULTRA HDの登場まで、映像エンタメ30年のトピックスを総まとめし、その軌跡を振り返る総力特集をしているのでこちらも要チェックです!
※興収(’87〜’99は配収)は日本映画製作者連盟発表の数値です。
※配収は、興収から興行側の取り分を差し引いた配給会社の収益です。
トップガン

1987年公開。配収39.0億円。故トニー・スコット監督によるスカイ・アクションで、トム・クルーズは一躍スターの仲間入り!

ターミネーター2

1991年公開。配収57.5億円。ジェームズ・キャメロン&シュワのコンビによる名作SF。ジョン・コナー役エドワード・ファーロングも人気爆発。

ジュラシック・パーク

1993年公開。配収83.0億円。スピルバーグによるSFアドベンチャーが全世界興収10億ドル突破の大ヒット。CGによるリアルな恐竜描写に皆驚いた!

もののけ姫

1997年公開。配収113.0億円。宮崎駿による和風ファンタジー。これまでにないシリアスな作風と、自然と人間の共生という深いテーマ性も魅力。

タイタニック

1998年公開。配収160.0億円。ジェームズ・キャメロンが286億円の巨費を投じた不朽のラブ・ストーリー。主演のディカプリオが大ブレイク!

千と千尋の神隠し

2001年公開。興収308.0億円。歴代日本興収No.1のスタジオジブリ作。第75回アカデミー賞長編アニメーション賞、第52回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞。

ハリー・ポッターと賢者の石

2002年公開。興収203.0億円。2016年には新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」も公開された世界的メガヒット・シリーズ序章。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

2003年公開。興収173.5億円。TVシリーズ、劇場版第1作を経て、国民的人気作となった。日本映画実写歴代No.1記録はいまだに破られていない。

アバター

2010年公開。興収156.0億円。前年12月に公開され、全世界興収27億ドルの爆発的ヒットを記録。本作公開のために、多くの劇場が3Dシステムを導入した。

アナと雪の女王

2014年公開。興収255.0億円。ファミリー人気も手伝い、日本では社会現象級の特大ヒット! 主題歌「Let It Go」を収録したサントラも98万枚売り上げた。